2011年05月31日

借りぐらしのアリエッティ

ついに「借りぐらしのアリエッティ」のDVDが発売されますね。

この洗濯バサミ、そらっちが欲しがりそうだなぁ。映画を見に行ったときには、既に大人気で売り切れになっていた代物です。


posted by Serendipity at 13:57| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年もバラの季節がやってきました

今年もバラの季節がやってきました。

毎年この時期には、近所の京成バラ園へ早朝からバラ鑑賞に家族で出かけるのが楽しみとなっています。帰りに、ピッコロモンドというおいしいイタリア料理屋さんで昼食を食べるのがお決まりのコースです。

今年はいろいろと予定が合わなかったのですが、今週の日曜日に出かける予定です。

そらっちとあおちゃんが喜ぶ姿が今から目に浮かびます♪
posted by Serendipity at 13:48| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フックグリップでの打ち方

昨日、ゴルフ練習場で「そうかも」と思ったことが書いてあるブログを発見しました。

僕自身もかなりのストロンググリップですが、ドライバー以外ではそんなに問題がある状況ではありません。ドライバーもがっつりとつかまったボールが打てていたのですが、個々最近、左へのひっかけが気になり始めました。

グリップを直そうということも考えて、トライしてみたのですが、なんだかすべてがぐちゃぐちゃになりそうで、ちょっと戸惑っていたところです。

・テークバックはアウトに上げるイメージ
・トップで間を置く(クラブが寝ないように)
・下半身の動きを抑え、手首を柔らかくして打つ

これを実践してみたいと思います。

元ゴルフ研修生クラフトマンのゴルフ相談ブログ
http://golfjyoutatu.seesaa.net/article/139572429.html
posted by Serendipity at 11:37| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

5/30のゴルフ練習のメモ

@丸山ゴルフセンター

<ドライバー>
トップの位置が低くなると、スイングがフラットになり左へのひかっけが出る可能性が高くなる。特にドライバーではトップの位置を意識的に高く保つようにすること

トップまでをゆったりと力を抜いて行い、切り返しからしっかり振り抜く

<アプローチ>
60度ウェッジでのアプローチは、1)球を上げる、2)低い球で止める、の両方が可能。いずれにしても打つ前に明確なイメージを持つことが大切
posted by Serendipity at 23:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とにかくゴルフがしたいとき

とにかくゴルフがしたいときってありますよね。

そんなときに役に立ちそうなのが、PGM1人予約。僕も利用したことはないのですが、面白い視点でのサービスですね。

ゴルフ・ダイジェスト・オンライン(GDO)でも同様のサービスがあるようですね。

PGMのWeb site:
http://www.pacificgolf.co.jp/onebag/?onebag_blog
posted by Serendipity at 14:53| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動かせない障害物に関する救済

先日、プレーをしていたときに友人から動かせない障害物からの救済について質問がありました。

「あれ、ニアレストポイントにドロップしないといけないんじゃなかったっけ?」

いえいえ、答えはNoです。

ドロップするポイントは、ニアレストポイントからワンクラブレングス以内にドロップすることができます。もちろん、ホールに近づいては駄目ですが。

動かせない障害物に関する救済は、普通にプレーをしていてもよく出くわす局面なので、しっかりとルールをしっておくと、精神的なプレッシャー(=ずるいことしてるんじゃないかぁ?)なく、プレーができますね。

気持ちがプレーに大きく影響するスポーツですので、これは重要なことです。

その意味で、ルールを知っていると、よりゴルフが楽しくなりますね。


<ゴルフ規則>

24-2 b 救 済
 球がウォーターハザードやラテラル・ウォーターハザード内にあるときを除き、プレーヤーは動かせない障害物による障害から次の救済を受けることができる。救済を受ける場合には、

(i)スルーザグリーン
球がスルーザグリーンにあるときは、プレーヤーは罰なしにその球を拾い上げて、(a)救済のニヤレストポイントから1クラブレングス以内で、(b)救済のニヤレストポイントよりもホールに近づかない所にその球をドロップしなければならない。救済のニヤレストポイントはハザード内やパッティンググリーン上であってはならない。救済のニヤレストポイントから1クラブレングスの範囲内に球をドロップする際、球は動かせない障害物による障害が避けられ、しかもハザード内でもパッティンググリーン上でもない所のコース上に直接落ちなければならない。

(ii)バンカー内
球がバンカー内にあるときは、プレーヤーはその球を拾い上げて次のどちらかの処置をとらなければならない。
(a)救済のニヤレストポイントはバンカー内でなければならないという点と、球もそのバンカー内にドロップしなければならないという点を除き、他はすべて前記(i)に準じて罰なしにその球をドロップ。
(b)1打の罰のもとに、ホールと球のあった箇所とを結んだ線上で、そのバンカーの後方にその球をドロップ。この場合には、バンカーの後方であればいくら離れても距離に制限はない。

(iii)パッティンググリーン上
球がパッティンググリーンの上にあるときは、プレーヤーは罰なしにその球を拾い上げて、ハザード以外の所の救済のニヤレストポイントにその球をプレースしなければならない。救済のニヤレストポイントはパッティンググリーンの外であってもよい。

(iv)ティーインググラウンド
球がティーインググラウンドにあるときは、プレーヤーは罰なしにその球を拾い上げて前記(i)に準じてドロップしなければならない。

 規則24-2bにより拾い上げた場合、球はふくことができる。
posted by Serendipity at 12:10| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康的にやせるには

今日、通勤途中の地下鉄の駅で雑誌クロワッサンの広告を見ました。

「筋肉をつけないと痩せられない」という今では結構良く知られている内容のようですが、具体的な体操法などが紹介されているようで、興味津々です。

ゴルフのスイングの安定性を高めるという観点からも注目されている多裂筋のトレーニング方法なども紹介されているようです。

いとっちも読むかもしれないので、買ってみたいと思います。


posted by Serendipity at 11:57| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝れないときの特効薬

最近、本を読む量が減っていてすっかり忘れていましたが、「寝れないときの特効薬」は、やっぱり「難しい本を読むこと」でした。

昨晩は特に眠れなかったわけではないのですが、読み途中の小難しい本をベッドで読んでいたら、すぐに眠くなって、すっと寝付けました(笑)

ゴルフのラウンド前の寝付けない夜にも効果があるといいのですが(笑)。
posted by Serendipity at 08:09| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今田竜二選手、惜敗!

2011年PGAツアー バイロンネルソンカップで今田竜二選手が3位タイとなりました。

17番のパーパットと18番のバンカーショットが悔やまれますね。

昨年不調でしたが、今期はこれをきっかけに活躍して欲しいものです。PGAツアー2勝目が近いぞ!、と思わせてくれる内容でした。

がんばれ、今田選手!
posted by Serendipity at 07:52| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

TourStage X-Drive GR FW w/Fubuki AX

5番アイアンと4番ユーティリティの距離があまり変わらないことから、クラブセッティングを見直したいなぁ、と思っています。

ひとつのアイデアとしては、4番アイアンを入れること。でも、5番アイアンが180ヤードで、3番ユーティリティが205ヤードなので、その間を詰めることのメリットはあまりないように思えます。

もうひとつは、5番ウッドを入れること。3ウッドはキャリーで220ヤードなので、3番ユーティリティと3Wの間を埋めれればという発想です。

となれば必然的に、TourStageのX-Drive GRシリーズでFubukiが刺さったものが候補にあがります。すでに3Wで実証済みの飛距離と安定性の両立、構えやすさ、打感の良さと非をつけがたい実績ありです。

お値段も下がってきているので、狙い目かもしれません。

posted by Serendipity at 17:53| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005ブルゴーニュ 2005ボルドー ルイ・ロデレール 日比谷花壇 フラワーギフト 花のあるギフトセット アフィリエイトならリンクシェア JAL日本航空 先得

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。