2012年08月30日

アディダスの新しいゴルフシューズ クロスフレックス

このシューズ、軽くて履きやすそう!デザインもすっきりしていてシンプルやし。

ソールがめっちゃやわらかくて、フィット感が高いとのこと。試してみたいな、これ。


posted by Serendipity at 00:10| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

アッシュワースのスパイクレスシューズ

ECCOのGolf Streetを愛用していましたが、耐久性がいまひとつな感じがしたので、今度はアッシュワースを試してみようかと思っています。

ゴルフシューズらしくないデザインがかっこいいですよね。

posted by Serendipity at 14:49| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気持ちのいい挨拶

高峰高原ホテルで夏休みを過ごすのが、我が家の楽しみとなっています。

今年は、長野県の某高校の陸上部の皆さんが合宿中でした。早朝から練習をしていて、宿泊客を見かけると元気な挨拶をしてくれました。すがすがしい朝の空気をますます素晴らしいものにしてくれました。気持ちのいい挨拶、わが身を省みることしきりです。
posted by Serendipity at 14:38| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エルツおもちゃ博物館 軽井沢へ行ってきました

軽井沢に旅行に行った最終日に、エルツおもちゃ博物館へ行ってきました。

どこに行こうかねぇ、、、といとっちと相談しながらもいまひとつ決めきれずにいて、「ま、行ってみますか?」っていう程度だったのですが、行ってみると、とても満足度の高い博物館&ショップでした。

外観は、軽井沢らしい、おしゃれで自然に溶け込んだいい感じです。

おもちゃ博物館.JPG

オブジェも素敵でした。

オブジェ.JPG

小さいお子さん連れでも楽しめます。

ドイツのエルツ地方はかつては鉱山で栄えた地方だったようですが、鉱業の衰退とともに木のおもちゃ作りが盛んになったとのこと。くるみ割り人形やパイプ人形などが有名です。

いとっちのご両親がドイツに長くいたので、パイプ人形はご両親のお宅でも見たことがあり、いいなぁっと思っていました。でも、エルツのことや木のおもちゃ作りの歴史のことはいとっちもよく知らなかったようで、博物館のエルツ関連の展示を楽しんでいたようでした。

僕たちも旅の記念にと、ひとつパイプ人形を購入しました。

パイプ人形.JPG

ここを訪ねる度にひとつずつコレクションを増やしていこうね、ということになり、夏の家族旅行の楽しみが増えました。

木のおもちゃに興味のある方は是非足を運んでみて下さい。大きな駐車場が併設されており、無料で利用できました。

おもちゃ博物館に併設されているカフェもいい感じでした。

エルツおもちゃ博物館 軽井沢のHP:
http://erz-museum.org/
posted by Serendipity at 13:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トーミの頭まで到達しました

夏休みに高峰高原ホテルを訪ねるのが、僕たちの楽しみになっています。

昨年はうーちゃんがお腹の中にいたので行けませんでしたが、今年は3度目の訪問となりました。今年はそらっちが山登りをしたいということで、パパと二人で黒班山に上ってみようということになりました。

登山前.JPG

そらっちは、登山そのものをしたことがないので、ちょっと心配でしたが、よくがんばって弱音を吐かずに着実に歩を進めました。

登山途中.JPG

僕はトーミの頭が見え始めたあたりから、まじめの怖くなってきました(汗)。なにせ高所恐怖症なもので。。。

絶壁.JPG

トーミの頭までがんばって登りました。ビジターズセンターのおじさんに教えてもらっていたひとつの目標ででした。

浅間山がとてもきれいに見えました。緑がまぶしいぐらいにきれいでした。

トーミの頭.JPG

トーミの頭で黒班山まで登るか相談しましたが、初めての登山ということで相当疲れていたようで、黒班山は来年挑戦することにしました。

それでも大人の足で2時間程度といわれていたルートを1時間45分で登りきりました。よくがんばったと思います。

トーミの頭からは中ルートを通って下山しました。

無事下山できてそらっちもほっとしていたました。本人にとって大きな自信になったと思います。夏のいい思い出にもなりました。

下山.JPG

posted by Serendipity at 12:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

ラーメン食べ歩記(43) うらしま

帰省をして和歌山にお墓参りに行くときに、ラーメン好きのあおちゃんが喜ぶだろうということで、おいしい和歌山ラーメンを食べに行くことになりました。

車の中で食べログで検索して、i-phoneでナビをしながらたどり着いたのが、うらしま、という地元の方にはとても評判らしい和歌山ラーメンの老舗。

JR和歌山線打田駅のすぐ近くです。お店の前には駐車場が4-5台分ぐらいありましたが、店の前のR24号線にはウインカーを点滅させた車の列ができていました。

うらしま_店内.JPG

店内も街の食堂という雰囲気で、メニューも中華そばと大盛り、めしのみと至ってシンプル。

うらしま_ラーメン.JPG

僕は大盛りを注文。濃厚なスープに少し固め細麺がとても合っていました。つるつると食べて、スープも飲み干して完食!いやー、大満足でした。

なかなか足繁く通える場所ではないのですが、機会があれば叉是非行きたいです。

営業時間が11:30-14:00とお昼しかやっておらず、12時のランチ時は大混雑。しかも、売り切れもあるようなので、挑戦される方は開店直後に行かれることをお勧めします。



関連ランキング:ラーメン | 打田駅




posted by Serendipity at 13:30| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あおちゃんと二人での帰省

先週の土曜日から今週の月曜日まで、あおちゃんと二人で実家に帰省しました。

うーちゃんがまだ小さいのでいとっちとそーちゃんはお留守番とあいなり、パパと二人で新幹線にのって帰省することになりました。

あおちゃんは新幹線をとても楽しみにしていたので、乗った瞬間は興奮冷めやらぬ雰囲気でしたが、静岡あたりで、「まだ着かないの〜?」とヒマをもてあましていました(笑)

いろいろとありましたが、楽しかったです。

なかなか果たせなかったお墓参りにいけたのが何よりでした。あおちゃんもいとっち、あおちゃん、うーちゃんの分までしっかりお参りしてくれました。

2泊3日のパパとの旅で、あーちゃんはは随分成長した気がします。いつまでも甘えたさんのあーちゃんではいてくれないのね、と少し寂しい気分にもなりましたが。。。
posted by Serendipity at 13:11| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めての経験

先週土曜日に先輩とイーグルレイクでアーリーバードでプレーしてきました。

フロントナインはいい天気だったのですが、バックナインの2ホール目でパラパラと雨が降ってきたな、と思ったら、いきなりの豪雨。

スコールみたいだったので、「じきに止むでしょ」と高をくくっていたら、そのままの勢いで30分-40分ぐらい降り続いて、フェアウェイは水浸し、カート道路は水路状態、バンカーはウォーターハザードと化す有様。。。

しまいには雷も鳴り始めてゲームオーバー。僕たちの組が最初に引き上げ始めると、9組ぐらいが数珠繋ぎになって撤退。

長いことゴルフやってますが、初めて雨で途中断念となったラウンドでした。最終のホールがPar3でバーディだったので、まあいいか(笑)
posted by Serendipity at 13:06| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

ムーゼの森に行ってきました

軽井沢のムーゼの森に行ってきました。

ムーゼの森は、エルツおもちゃの博物館軽井沢、絵本博物館、軽井沢絵本の森美術館や木のおもちゃのお店などで構成される空間です。

ムーゼの森のHP:
http://museen.org/

どこも素晴らしかったのですが、僕の一番のお気に入りはエルツおもちゃの博物館です。木製人形の豊かな表情がとても印象的でした。

おもちゃの博物館の紹介(Websiteからの引用):

ドイツとチェコとの国境を成しているエルツ地方は、1168年西部での銀の発見に続き、14世紀に中・東部でのすずの発見により、鉱物採掘の中心地として発達してきました。しかしその繁栄も世界経済の流れの中で17世紀には衰退に追いやられます。
やがて坑夫たちは他の仕事で生計を立てなくてはならなくなります。そこで考え出されたのが、森に豊富にある木を利用しての手工業だったのです。こうして生み出された木のおもちゃたちは様々なモチーフでデザインされ、エルツ地方の代表的な工芸品になりました。
300年以上の歴史を持つおもちゃは、職人たちによって生み出され、伝統工芸として高い評価を得ています。エルツおもちゃ博物館では、旧東ドイツ・エルツ地方に伝わる木工おもちゃや、良質な知育玩具を蒐集・展示しています。

ここでパイプ人形をひとつ購入しました。いとっちがドイツで生活していたので、いとっちの実家にはパイプ人形がいくつかあって、いいなぁと思っていたで、うれしかったです。結構いいお値段がするので、すこしずつ集めていきたいと思います。
posted by Serendipity at 23:57| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カフェ ルーエ

ムーゼの森に遊びに行って、おもちゃの博物館で木製人形の世界を堪能したあとに向かったのは、ルーエというカフェ。

ぱっと見た目から相当いい感じでした。いろいろなメニューがありましたが、僕は夏野菜のカレーを注文しました。

木陰のテラスでいただく昼食は、こころを涼やかにしてくれるとともに、いつもとは違うゆったりとした時間の流れを体感させてくれました。

ちょっと休憩のつもりが、結構長居してしまいました。

またぜひ訪れたいスポットです。



関連ランキング:カフェ | 中軽井沢駅信濃追分駅軽井沢駅







posted by Serendipity at 22:39| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005ブルゴーニュ 2005ボルドー ルイ・ロデレール 日比谷花壇 フラワーギフト 花のあるギフトセット アフィリエイトならリンクシェア JAL日本航空 先得

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。