2012年09月30日

Jゴルフ鶴ヶ島でプレーをしてきました

この日はJゴルフ鶴ヶ島でプレーをしてきました。

Jゴルフ鶴ヶ島は初めてのコースですが、自然との調和を大切にした本格派コースという感じがしました。丘陵コースで、緩やかなスロープを巧みに活かしドッグレッグ、谷越え、ウォーターハザード、などが戦略的に配置されており、どのレベルのゴルファーも楽しめるコースではないかと思いました。

out-startとなった前半戦。

ロングホールの1番ですが、ティーショットは完璧でフェアウェイをキープ。セカンド、サードもきっちり打てて、ワンパットで沈めてバーディと最高のスタートとなりました。

2番ショートホールもパー。9番アイアンでのティーショットが切れ切れでした!

3番は3番アイアンでティーショットを慎重にうって、セカンド、アプローチもきっちり打って、ワンパットでパー。

ここまでは完ぺきでしたが、4番ではティーショットをOBとして、トリ。流れを完全に逃してしまい、続く5番、6番とダボ、トリ。このあたりがまだまだ未熟なあたりで、悪い流れを1ホールで切れないのが課題だと思います。

7番はボギーとしたあとの、8番ショートホールでは、再び9番アイアンでティーショット。きっちりとグリーンをとらえてパー。

9番もフェアウェイウッド5番でティショットを打って、パーオン。2パットでパーをキープしました。

ということで、前半は46とトリ、ダボ、トリの連続大たたきが悔やまれる内容となりました。

気を取り直してのバックナインは、10番からスタート。ティーショットをチョロって、フェアウェイウッド3番でセカンド。そのあとも寄せきれず、3パットをしてしまい、ダボとなりました。

11番はドライバーでのティーショットが右に曲がり、ミスショットになりましたが、なんとかボギーで収めました。12番もボギーでした。

13番は少し長めのパー。6番アイアンできっちりと打てたのですが、グリーンをとらえきれませでした。それでも、52度でしっかりと寄せてワンパットでパーをセーブ。このアプローチは大きかったです。こういった成功のイメージをしっかり記憶にとどめておきたいと思いました。

続く3ホールは、パー、ボギー、ボギーと順調でしたが、17番のショートホールで、またしても大たたきをやってしまいました。7番で打ったティーショットは左にひっかかってOB。ここまでショートホールが順調だっただけにがっくりきてしまいました。このホールは上がってみるとダブルパーでした。

最終18番はドライバーでバンカーに入れたものの、クリーンにヒットしてきちんと脱出。3打目もきちんと乗せって、2パットでパーをキープできました。最後はきちんと締めくくることができました。

バックナインはトータル43となり、全体では89となりました。

大たたきホールが出てしまう、またその悪い流れを断ち切れない、というのが最近の反省点であり、このラウンドでもまた出てしまいました。

青木プロ流の「しゃーんめい」の切り替えをきっちりできるようにしたいと思います。

ゴルフダイジェスト・オンライン


posted by Serendipity at 22:56| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイゲンキ、自信をもってお勧めできる健康食品です

僕が長いこと続けている健康維持のための投資は、ハイゲンキという玄米発酵食品です。

お習字の先生に勧めていただいたことがきっかけですが、もう10年ぐらいになるような気がします。

玄米酵素とは、玄米・胚芽・表皮、カルシウムを麹菌によって発酵させ、大豆を加えた健康補助食品で、我が家ではハイゲンキのスピルリナ入を続けています。

すぐ実感できる効能はとにかく便通がよくなることです。毎朝のお腹のすっきり感は本当に元気の源!という実感がわきます。

結果として、体重コントロールもできていて、ダイエット目的でも実感ありです。食べ過ぎたときなどでも、翌日の胃もたれなどもありません。

お酒を飲んだ時も、ハイゲンキを飲んでおくと、二日酔いになりにくい気がします。

どのような作用機序なのはかは理解していませんが、消化を促進する作用があるのではないかと思います。

正直、お値段はちーと高いですが、値段見合いで価値あるものだと思います。

ハイゲンキは通信販売で購入できます。我が家はオートシップで毎月送ってもらっています。

ハイゲンキを販売している株式会社玄米酵素のHPのURL:
http://shop.genmaikoso.co.jp/affiliate.aspx?ws=W000170895
posted by Serendipity at 21:03| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわりの一品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

コーチのトートバッグ シンプルなデザインがかっこいいです

コーチは大好きなブランドの一つです。ものづくりが丁寧なので、お気に入りを買えば一生ものだと思います。値段は少々張りますが。。。

どのトートバッグもオン・オフ両方に使えそうで、重宝すること間違いなしでしょう。





posted by Serendipity at 22:53| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわりの一品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

船橋市前原にあるおいしい焼肉屋さん、貴族

焼肉貴族で食事をしてきました。

貴族という名前をきくと、いったい何屋さんなの?という印象ですが、おいしい前沢牛の炭火焼肉を食べさせてくれる焼肉レストランです。

一時期味が落ちたかな?というときもありましたが、今はかつての輝きを取り戻しています。

成田街道の前原団地入口の交差点を前原団地のほうへ曲がって、しばらくしたところの左手にあります。
前原団地入口の交差点には看板が出ていますし、お店の前にも大きな看板があります。

お店の入り口は、初めてのお客様には決して入りやすい雰囲気ではないですが、入ってみるとこじんまりとしたいい感じのお店です。

肝心のお料理ですが、お肉はセットでも頼めますが、僕は個別に好きなお肉を注文されることをお勧めします。

カルビ、ハラミ、ロース、ミノ、レバーなど私は一通り注文します。

僕の一番のおすすめは、上ミノです。こりこりとした歯ごたえ、絶妙な味付けは抜群です。生のすりおろしにんにくと一緒に、辛口のたれでいただくと絶品です。
焼き肉を食べに行くと、どこでも必ずミノは注文しますが、貴族のミノを超えるものに出会ったことはありません。

この日ももちろん注文しました!

あと、上カルビもとてもおいしいです。さっとあぶるだけですぐに食べれて、めちゃくちゃやわらかいです。
そらっちも、あおちゃんもこのカルビが大好きです。一枚のカルビでご飯をモリモリ食べます。

ほかにもいろいろなメニューがありますが、冬には参鶏湯、夏には韓国冷麺などもおすすめです。キムチ盛り合わせも外せません。

座席はお座敷に掘りごたつといった形式のスペースがかなり広めにあります。それに加えて、入り口の右手には机が4卓ほどあったと思います。
また、個室が2室あるので、お子様連れの方は事前に予約をされるといいかもしれません。

少々お値段はしますが、価値のある焼肉屋さんだと思います。

津田沼駅からも少し離れていて、飲食店がほとんどないこのエリアにおいて貴重なお店です。

お近くにお立ち寄りの際はぜひどうぞ。

昔はランチもやっていましたが、今は夜だけの営業ですので、ご注意ください。



関連ランキング:焼肉 | 津田沼駅前原駅新津田沼駅


posted by Serendipity at 23:34| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

CORBOのかっこいいトートバッグ

トートバッグ大好きの僕にはたまらない一品です。

ビジネスにもプライベートにも両方使える気がします。CORBOのバッグは、ビジネスバッグでひとつもっていて、お気に入りなので、このトートバッグも欲しいです!

posted by Serendipity at 07:38| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわりの一品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

サマーウォーズに触発されて。。。花札楽しい!

先日テレビで見たサマーウォーズの影響で花札をやってみたいなぁ、と思っていました。

昨日、じいじにお誘いをいただき、お宅にお邪魔したときに初めて花札をしました。あおちゃんもサマーウォーズをみて興味を持っていたようで、既にじいじに教えてもらっていたとのこと。

ということで、あおちゃん先生に手ほどきいただき、僕も花札を始めてやることになりました。

やってみると、これが結構楽しいですね。すっかりはまってしまいました。




posted by Serendipity at 12:03| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

富里ゴルフ倶楽部でプレーしてきました

富里ゴルフ倶楽部でプレーしてきました。

この日はin-startで始まった前半戦。10番ティーショットはいつも右にいくのとは異なり左のいいポジションをキープ。8番でしっかり乗せたのですが、3パットのボギー。残念!

11番では久しぶりにドライバーで思い切ってティーショットを打って果敢に攻めてパーセーブ!

12番は4番アイアンでティーショットしてグリーンを捕らえましたが、3パットのボギー。

13番ではアプローチまでは順調だったのですが、56度でのアプローチでシャンクがでて、スコアを崩しダボ。夏から続くシャンクに引き続き苦しめられました。

14番ではアプローチがシッカリ寄ってパー。

15番は課題のティーショットがやはり右に曲がって、セカンドは出すだけの苦しい状況。アプローチもよらずにダボ。

16番はティーショットが安全地帯ではあるものの、手前にショートしてボギー。ここは仕方がないとおもいます。

17番もティーショットはウェアフェイウッドで慎重に狙ったのですが、右のラフへ。十分グリーンは狙えたのですが、若干ショートして右のガードバンカーへ。きっちり出して寄せて、ワンパットで沈めてボギーとしました。ここは大きかったです。

18番、ティーショットは完璧でしたが、セカンドの3番ウッドでのショットは右の池へ。ここは左が鉄則なのですが、力みが出て捕まえ切れずに右へ流れてしまいました。それでもなんとかボギーで終えることができました。

結果として、前半は45で終了。

バックナインは、1番から。

1番はティーショットは完璧でフェアウェイをキープ。52度で狙ったセカンドはダフッてしまい、ショート。それでも再度52度での寄せはぴったり寄ってパーセーブ。いいスタートでした。

2番は9番でのセカンドがミスショットとなり、珍しくグリーン左へ。56度での寄せが寄り切らず、難しいラインから3パットでダボ。

3番はフェアウェイからのセカンドでグリーンをとらえきれずにボギー。このあたりがもったいない。セカンドショットというよりは、3打目のアプローチが寄せきれないのが問題かと。

4番のショートホールでは、3番アイアンでのティーショットがグリーンをとらえきれず、左へショート。52度で寄せましたが、これもよらずに3パットでダボ。痛恨です。

5番ロングホールはティーショットから寄せ、パットまで歯車がかみ合いパーセーブ。このホールは難しいので、パーがとれたのはすごくうれしかったです。

6番もグリーンまではよかったのですが、ラインを読み切れずに3パット。パットが決めきれませんでした。

上がりの3ホールの1ホール目。7番は富里のシグニチャーホールとなっているショートホールですが、6番で打ったティーショットはチョロとなって、手前のがけへまっしぐら。。。そこからグリーンにたどり着くまで4打を要して、3パットの8。。。

2打目はアンプレアブルの選択が正しかったと思います。冷静に、冷静に、冷静に。。。

8番ロングホールも難しホールですが、パーをセーブして、9番もボギでー出あがれました。

バックナインはトータルで48。7番のショートホールでの判断ミスが悔やまれます。

トータルでは、93となりましたが、80を十分狙えるチャンスがあっただけに、悔しかったです。でも、次回への学びのポイントもクリアになったので、次回に活かしたいです。

ゴルフダイジェスト・オンライン
posted by Serendipity at 21:49| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

コーチのカードケース

社会人になって以来、ずっと使っていた名刺入れをそろそろ買い替えようかと考えています。

初対面で最初に出す道具の名刺を入れておくものですから、やっぱり少しよいものを使いたいなぁと思っています。

というわけで、お気に入りのコーチで探してみようかと思っています。





posted by Serendipity at 22:53| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわりの一品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武器としての交渉思考

そうなんですよね、交渉ってきちんと学べるものなんですよね。

いくつか関連する書籍を読みましたが、さらっと読めそうなので手にとって見ました。
読後感想については、また別途投稿します。


posted by Serendipity at 13:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己研鑽・知的好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季美の森ゴルフ倶楽部でプレーしてきました

季美の森ゴルフ倶楽部でプレーしました。

先輩がフェアウェイフロントにご自宅を構えられているということで、初挑戦となりました。

フェアな設定のコースで、バックティーから回ると相応に距離もあるので楽しめるコースだと思いました。グリーンが若干荒れており、修理地があったのは残念でしたが。。。

スコアは48-44=92といまひとつでした。原因はティーショットが安定しないことに尽きます。距離はあるものの、しっかりとティーショットを打てれば十分パーオンできるコースなだけに悔やまれます。

アイアンの方向性は増してきているので、いかにウッド、ドライバーまで同じうち方ができるか、ということを課題に練習したいと思います。ノーコックでワンピースな
スイング、というのが私なりの解決の方向性であるようには思うのですが。。。

いろいろと課題はあるのですが、初めて導入した3番アイアンが使えることが判明してのは収穫でした。

p.s. フェアウェイフロントはゴルフ好きにはたまらない環境です。

ゴルフダイジェスト・オンライン
posted by Serendipity at 02:13| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005ブルゴーニュ 2005ボルドー ルイ・ロデレール 日比谷花壇 フラワーギフト 花のあるギフトセット アフィリエイトならリンクシェア JAL日本航空 先得

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。