2013年06月24日

リムーバルディスクからファイルが消えた! Diskdiggerが大活躍

ウルトラブックを使うようになって、本体のハードディスクの容量が限定的なので、一部の重いファイルをリムーバルディスクに移動していました。具体的にはSDカードです。

最近SDカードの調子が悪いなぁって思っていました。

というのも、時折リムーバルディスクに問題が発生しました、というようなメッセージが時折でて、スキャンを実行してリムーバルディスクを修復する、といったことを何度か行っていたためです。でも、それで特段問題は発生しなかったのですが。。。

昨晩、上記と同様の問題が発生して、「修復完了!」と思ったとき、outlookで、「xxx.pst」は存在しません、というエラーメッセージが表示されました。。xxx.pstはリムーバルディスクに保管していたpstファイルのひとつで、「おかしいな」と思って、エクスプローラーでフォルダを見てみたところ、確かにファイルがありません。どうもファイルが消失してしまったようです。

何回検索しても見つけることができずに、ファイル修復ソフトを試すことに。

いくつかのファイル修復ソフトを試してみましたが、そもそもうまく起動しなかったり、ファイルを見つけることができなかったりと、苦戦しました。ほぼあきらめかけた時にみつけたのが、Diskdiggerというソフトです。

DiskdiggerのWebsite:
http://diskdigger.org/

使い方は極めてシンプルで、対象のディスクをスキャンして、検索対象のファイル(この場合だと、pstファイル)を探し出してくれる、というものです。この中に、無くなったファイルや誤って「削除」してしまったファイルなども含まれる、ということのようです。

ソフト自体は日本語対応しているので、英語が苦手な方でもとりあえずzipファイルをダウンロードして開いてみてください。簡単に使えます。

僕が探しただしたxxx.pstは破損してはいなかったので、何らかの要因で見えなくなっていたようです。もちろん、隠しファイルになっていたわけではないので、何等かの問題が発生していたのは事実のようです。

いずれにしても、見つかってよかったです。やっぱり重要なファイルは本体に保存して、自動バックアップの対象にして保険をかけておきます。
posted by Serendipity at 07:44| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・ブログ・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
2005ブルゴーニュ 2005ボルドー ルイ・ロデレール 日比谷花壇 フラワーギフト 花のあるギフトセット アフィリエイトならリンクシェア JAL日本航空 先得