2013年11月16日

MONO-ZUKI:クラウド・ファンディング

MONO-ZUKIというクラウド・ファンディングのサービスがローンチされました。

そもそもクラウド・ファンディングって何?という方もいるはずです。Wikiの定義によれば、以下の通りです。

クラウドファンディング(英語:crowd funding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す


興味深いですよね。試作品の資金調達などをお考えの方、ぜひ利用されてみてはいかがでしょうか。

MONO-ZUKIのWebsite:
https://mono-zuki.net/about.html




posted by Serendipity at 17:40| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己研鑽・知的好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

まずイシューから始めよ

相当な良書だと僭越ながら思います。いままでもやもやっとしていたものがくっきりとした輪郭をもって明示さえれた気がしています。

プロフェッショナルとして働く方に是非お勧めです。


posted by Serendipity at 21:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己研鑽・知的好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会議の上手なやり方が面白いほどわかる本

会議とは退屈で時間の無駄、多くの人が感じる不満ではないかと思います。

他方、会議をうまく活用している会社がたくさんあるのも事実です。

その差は何か、それはきちんとした運営手法がビルト・インされているかどうか、ということだと思います。本書には、具体的な留意点・運営手法が掲載されており、とても参考になります。

リーダーのポジションにつかれる方におすすめの本です。


posted by Serendipity at 10:16| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己研鑽・知的好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動機づける力―モチベーションの理論と実践 (Harvard Business Review Anthology)

動機づけについて、少し体系的に理解をしたいと思い、この本を読んでみることにしました。また、読後の感想は投稿いたします。


posted by Serendipity at 09:44| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己研鑽・知的好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

家を建てるためには勉強が必要

自宅購入は生涯で最も大きな買い物となります。

不動産業者に翻弄されないためにも、必要最低限の知識を身につけておく必要があります。疑問に思ったことを解消せずに家を購入するのは「後の祭り」となる事象を招く可能性が高いのではないかと思います。




posted by Serendipity at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己研鑽・知的好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心配事の9割は起こらない 枡野 俊明著

今日、本屋さんで見かけたので、ぜひ読んでみたいと思いました。本を増やすのが嫌なので、Kindle版を購入したいと思います。


posted by Serendipity at 17:42| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己研鑽・知的好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

無印良品は、仕組みが9割

TOP POINT9月号で紹介されていた記事を読んで、興味を持ったのが「無印良品は、仕組みが9割」(松井忠三著)です。

無印良品の再生プロセスにおいて、MUJIGRAMというマニュアルと本部の業務をマニュアル化した「業務基準書」がどのような役割を果たしたのか、という点が詳細に述べられています。

いわゆる「マニュアル書」とこれらがどのように一線を画したものなのか、興味深いので実際に本を読んでみたいと思います。


posted by Serendipity at 09:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己研鑽・知的好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

2013年10月08日

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

遅まきながら読んでみようと思います。


posted by Serendipity at 23:41| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己研鑽・知的好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

教養としての歴史

大学受験の時に得意だったし好きだった世界史、日本史。でも、いまとなっては「教養としての歴史」、特に近代史についての理解が不足しているとずっと思ってきました。

そこで、高校生のときにも教科書として読んでいた山川出版社から出ている、「もう一度読みたい」シリーズを読み直すことに。

知識のつめこみではなく、流れとしての歴史を理解をしたいな、と思っています。




posted by Serendipity at 09:04| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己研鑽・知的好奇心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005ブルゴーニュ 2005ボルドー ルイ・ロデレール 日比谷花壇 フラワーギフト 花のあるギフトセット アフィリエイトならリンクシェア JAL日本航空 先得

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。