2013年11月24日

11/24のゴルフ練習のメモ

@サンランド船橋

<ドライバー>
- 球筋は決めること。僕の場合はフェード。とにかくしっかり捕まえたフェードを打つことを基本とする
- ホール状況に応じた打ちわけは、フェードの度合いですべし
- ドロー、フェードの打ちわけは次のステップ

ゴルフダイジェスト・オンライン
posted by Serendipity at 20:58| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のパッティング不調で気づいたこと

最近の数回のラウンドではパッティングの距離感が合わない、ストロークが思ったように伸びない、といった悩みがありました。

その原因について、自宅での練習で気づいたことがありました。

それはイン・トゥ・インのストロークをしようという意識が強すぎて、ストロークが滑らかにできなくなっていたことでした。その結果、少しダフリ気味のストロークになることもあり、ボールをクリーンにヒットできていませんでした。

ストロークを意識することよりも、ボールをクリーンにヒットすることに意識を向けたほうがいい転がりでパッティングできるようになりました。

不調になったときに戻れる基本をしっかり持ちたいですね。

ゴルフダイジェスト・オンライン

ゴルフダイジェスト・オンライン
posted by Serendipity at 12:13| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

キャロウェイレガシーボール

いままでスピン系のボールを使ってきましたが、どうもウェッジでの距離感が合わなくなってきました。

端的にいうと、スピンがかかりすぎてピンそばにつけても戻りすぎてしまいます。

ディスタンス系ボールでいいボールがないか、少しずつ探してみたいと思います。

posted by Serendipity at 12:06| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスターマニーエディションのゴルフグッズ

今のキャディバッグも長いこと使ってきて気に入っているので、買い替えるつもりはないのですが、次買うとしたら、これかな?











posted by Serendipity at 09:31| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/23のゴルフ練習のメモ

@アコーディアガーデン船橋

<ドライバー>
- ボールをしっかり見て打つ
- ボールに意識を集中することで、スイングがどうこうと意識しなくなる
- 結果として、ゆったりとした大きなスイングができる

<アプローチ>
- 決して急がない
- シンプルかつコンパクトなスイングを意識する
- フォローでフェースを返さないことで、まっすぐ転がるボールを打てる

ゴルフダイジェスト・オンライン
posted by Serendipity at 09:24| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

スリクソンZ525ドライバー 試打レポート

先日届いたスリクソンZ525ドライバー w/Miyazaki Kena Black 7xの練習場で打ってみたので、レポートいたします。

最初に一発を打った瞬間に、今までカチャカチャは絶対使うまい、460ccはデカすぎてフェースコントロールが難しい、と勝手に思い込んで毛嫌いしていた自分を猛反省しました。いままでもったいない時間を使っていたことに気づきました。

それほど、いいです、これ!

フェード、特にパワーフェードを打ちたい僕なのですが、時々出る右へのミスが悩みの種でした。調子が悪い日は結構続いて、ボギーの連続のつらい展開になっていました。そこで、少しつかまりをよくしたいと思っていたので、QTSスリーブポジションは、フェースアングル+1.0、ライ角0、ロフト+0.5、チューニングはトゥ3g、ヒール11gというセッティングから始めました。

第1球目はどーんとストレート気味に出て、少しドローしました。明らかに今までと球筋が違いました。20球ほど打って、少し左へひかかり気味になるのが気になってきました。

そこでチューニングのトゥサイドを7gにしました。このセッティングの変更で少し左にでて、センターに戻ってくるフェードが打てるようになりました。

今までの感覚だと「こすったなぁ」と思った球でも大きく右へ曲がることなく、まっすぐ出て少し右に曲がる、といった程度に収まります。

ミスショットがミスショットにならないのは、スキルの向上という意味からは妨げかもしれません。でも、気持ちよく振れることでスイングが安定することも事実で、1時間半の練習で納得のいくスイング(納得のいくショットではなくて)ができた回数、頻度は明らかに多かったです。

そして飛距離も伸びました。いつも250ヤードの表示版にあたる程度でしたが、今日の練習では250の表示板のさらに上にライナー性の弾道で当たりました。

打感、ショット時の音、ともにいい感じです。

とにもかくにも左右へのばらつきが抑えられるのが、スコアメイキングという観点からはありがたいことです。

Miyazaki Kena Black 7xもいいシャフトです。手元が粘り強くしなり、先端が走りすぎないので、ずばっと振りぬける感じです。この感触はFubukiαとよく似ています。デザインもかっこいいですし。

「スコアアップにクラブの進化を積極的に活用すべき」というゴルフ雑誌の記事が本当であることを実感した瞬間でした。





posted by Serendipity at 19:44| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本女子プロゴルフ協会の対応に理解ができません

日本女子プロゴルフ協会の対応、意味が分かりません。

GDOのリンク:
http://news.golfdigest.co.jp/news/gdoeye/jlpga/article/47339/1/
posted by Serendipity at 18:01| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本のゴルフ中継の問題点

しかし、いまだにタイムリーなテレビ中継が行われないゴルフ中継は問題ですよね。

誰もがネットで先に情報を得ている状態で、終わった勝負を喜んでみる視聴者はいないと思います。誰が今の仕組みで利益を得ているのかわかりませんが、視聴者目線での改革を望みます。
posted by Serendipity at 17:17| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横峯プロ、賞金女王!?

18番、横峯プロ、ナイスパーですね。
posted by Serendipity at 17:12| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

打感のいいパター:ホワイトダマスカス#9

先日、久しぶりに富里ゴルフ倶楽部でプレーしたときのことです。

前日なぜかバタバタとしていて、当日いろんなものを忘れていきました。携帯に、そしてなんとパターも。。。

どうしたものかと思っていて、仕方がなく貸クラブでパターを借りました。そこで出会ったがのオデッセイ ホワイト ダマスカス#9でした。

White Iceの#9を使っているので、形が同じということで選びました。それがなんとも運命的な出会いで、すこすこ入ること、入ること。

おかげでベストスコアを4打更新で80となりました。

形状としてはとても好きなのはもちろんのこと、フェースの重さのバランスが絶妙で、フェースを開いて閉じる打ち方をする僕にとっては、インパクトできちんとスクウェアを迎えることができます。

また打感も最高です。

値段も下がっているのでお買い得です!







posted by Serendipity at 23:08| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005ブルゴーニュ 2005ボルドー ルイ・ロデレール 日比谷花壇 フラワーギフト 花のあるギフトセット アフィリエイトならリンクシェア JAL日本航空 先得

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。